トップ > 包茎の種類 > 包茎の種類

包茎の種類

包茎には一般的に3つのタイプがあると言われます。

ただし、勘違いしてはいけないのは、

「包茎」という呼称がついているからといって

必ずしも不健全なペニスではないということです。

 

仮性包茎

通常時は皮をかぶっているが、手でむけば亀頭が露出するタイプ。

日本人には最も多く、なじみの深い包茎ですね。

実際に日本人男性の6~7割がこの仮性包茎と言われますので、

数の多さからいえば、最も標準的で普通のペニスといえるかもしれません。

露茎 (常に皮がむけているペニス) と比べて

カスや汚れがたまりやすいという欠点はありますが、

毎日洗ってさえいれば何ら支障のないペニスです。

 

真性包茎

仮性包茎よりも重度の包茎で、手でむこうと思っても叶わず、

亀頭を露出できないタイプの包茎です。

割合としては、男性の1~2パーセントと言われています。

亀頭を洗うことができないので、カスや汚れおよびウイルスが溜まりやすく、

健康的に支障がある状態なので、何らかの処置が必要です。

 

カントン包茎

むけないはずの包皮を無理にむいて、

亀頭が輪ゴムのごとき包皮に

締め付けられる状態になってしまったものです。

そのままにしておくと血流が悪くなり、

亀頭が壊死する危険もありますので、速やかな処置が必要です。

※関連リンク=包茎治療メンズクリニック一覧

増大

包茎の種類
包茎の種類はひとつではありません。大きくわけて真性・仮性・カントン包茎があります。

前の記事 | 次の記事

【関連コンテンツ抜粋】
●ほうけい=包茎の治療法として手術は有力な方法です。・・・    ●カントン包茎(ほうけい)は包茎状態の一種類ですが、その状態もひとつではありません。・・・    ●カントン包茎の治療や克服方法としては器具を用いる方法があります。・・・    ●メンズクリニックとは包茎治療や包茎手術などをしてくれる医療機関のことです。・・・    ●仮性(かせい)包茎は世界でも日本でも最も多い包茎(ほうけい)の状態です。・・・    ●包茎とは?包茎=ほうけいとは、いわゆる「皮かぶり」の状態。・・・    ●包茎の克服方法。ほうけいを自分で克服する方法ってあるのでしょうか。・・・    ●包茎の治療方法としては症状の状態にもよります。真性ほうけいの場合は手術も選択肢になります。・・・    ●包茎の画像があれば自分で包茎の診断というか判断ができそうなものです。・・・    ●包茎の克服方法として矯正器具を用いる方法があります。・・・    ●包茎の種類はひとつではありません。大きくわけて真性・仮性・カントン包茎があります。・・・    ●包茎の診断を正確に知りたいならば泌尿器科の病院やメンズクリニックの門を叩くことになります。・・・    ●包茎手術の料金はどれくらい?保険は適用されるの?・・・    ●包茎治療を行っている病院はメンズクリニックなどと呼ばれることもありますが泌尿器科・形成外科などの病院がそれにあたります。・・・    ●包茎手術など男性の悩みを治療してくれるメンズクリニックの一覧表です。ウェブでの無料カウンセリングなど手軽に利用できるクリニックのサービスもあります。・・・    ●大阪で包茎手術するにはどんなメンズクリニック・病院があるのでしょうか。・・・    ●広島で包茎手術や治療を受けるのにおすすめの病院・メンズクリニックは…。・・・    ●東京で包茎手術するならどんな病院・メンズクリニックがあるでしょう。・・・    ●真性包茎(しんせいほうけい)と診断されたらなら衛生面を考えても治療や手術がおすすめです。・・・    ●真性包茎の治療として手術は効果的で手軽なものになっています。・・・    ●福岡で包茎手術や治療を受けるのにおすすめのメンズクリニック・病院は…。・・・   
IT用語